プロフィール

どうも、初めまして!Aaronことひかるです。Aaronってイングリッシュネームでフィリピン留学の時に先生に付けてもらいました。

海外出てから付いた名前なのでそのまま使ってます。

2017年の9月にフィリピン留学から海外生活を始めました。せっかくの機会なので自分の心境や海外留学や現地での生活を伝えられたらと思いブログを始めました。

では、簡単に自己紹介したいと思います。

北海道、札幌出身の1988年生まれ

福祉系の大学を卒業し、社会福祉士精神保健福祉士の資格を取得。

卒業後は某総合病院にてソーシャルワーカーとして勤務。アラフォー女性に囲まれ、人間関係、仕事共に上手くいかずわずか3ヶ月で抑うつとなり休職。その後広報部門に部署移動し約3年勤務。

同じように休職した人を支援したいと思い某精神科病院に転職し精神保健福祉士として精神科デイケアで勤務を開始。

27歳の時に精巣がんが見つかり、死について本気で考える。死ぬ前に後悔しない生き方をすると決める。(今のところ術後転移もなく問題無し)

将来結婚や子育てを考えた時に、手取り15万以下では不安を感じ、障害者職業センターへの転職も図るも最終面接で不採用。そこで、元々興味があった海外留学を決意。

3年勤めていた精神病院を退職し留学をスタート

”いつか”と考えているうちに20代も後半になり、「このまま人生が留学せずに人生が終わってもいいのか」「死ぬときに後悔はないか」と葛藤の末に留学を決意しました。それが、28歳の秋ごろでした。

現在は、英語を使って世界中の人とコミュニケーションを取れる楽しさを知り、英語を学ぶと世界が変わるということを肌で感じています。

後々は海外でソーシャルワーカーの仕事をすることを考えています。

僕が経験した色んなことを発信していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

 

 




この記事を書いた人